機密保持方針

CONFIDENTIALITY POLICY

office IPOMOEA(以下、IPOMOEA)は、
お取引先の機密情報およびIPOMOEAの機密情報を、最重要項目の1つとして位置付け、
情報セキュリティに関する体制を構築し、また随時継続的な改善に努めます。

  1. IPOMOEAはお客様からのお預かりする情報は重要文書であると認識し、ご要望に応じIPOMOEAから機密保持誓約書(NDA:Non Disclosure Agreement)をご提出した上で、機密保持誓約書を締結いたします。
  2. IPOMOEAはお客様からお預かりした全ての情報を安全な領域に保管し、外部アクセスを遮断するとともにデータのウイルス感染を未然に防ぐように努めます。
  3. IPOMOEAはデータの受け渡しをメール、FTP、大容量データ送信サービス、宅急便等を利用し、情報管理を行います。機密性の高いデータについては、クライアント先を訪問するなど、適切な手段を協議した上で受け渡しを行います。
  4. IPOMOEAはデータの取り扱いを担当者のみが行い、他のスタッフは取り扱いません。印刷およびコピーが必要な場合、その数を制限し、必要最小限に抑えます。翻訳原稿等の成果物については、お客様への納品を目的とし、それ以外の無断使用および著作権侵害をいたしません。
  5. IPOMOEAは業務終了後、お預かりしたデータおよび資料を返却、またはお客様の承認後適切な方法にて消去、破棄を行います。

to top