台湾に留学して英語と中国語を学ぶ

留学や移住先として、フィリピンのセブ島について紹介してきましたが、
実はもう一つ、考えている留学案があります。

今日はそれをご紹介したいと思います。


千と千尋の舞台


台湾に留学する



なぜ台湾留学がよいのか?

以下の理由が挙げられます。

①費用が格安
②日本から近い
③治安が良い
④親日国である
英語と中国語が学習できる

ここでは、①と⑤について言及してみたいと思います。


費用が格安の台湾留学



下の表をご覧ください。
『大学4年間をどの国のどのような大学で過ごすか』
について、比較したものです。


台湾留学の費用比較表

出典
taiwanryugaku.com


台湾の大学に進学した場合、国立・私立問わずに、
費用は、学費・寮の費用等を含めて、4年間で300万円です。


このように、台湾留学の費用は格安です。

日本の大学へ進学するよりも費用が安いのです。


台湾で英語と中国語を習得する



台湾へ留学して中国語を身に付けることができるのは分かります。
それに加えて、英語まで身に付けることができるのはなぜでしょう?

以下の理由が考えられます。

★英語圏の地域やアジア諸国からの留学生とのコミュニケーション手段は英語である

★大学の「応用英語学科」に入学できる


台湾への留学では、単なる語学留学のほかに、
『本科正規留学』というものもあります。

一般の大学生のように、特定の分野を専攻することもできます。
そのなかで、『英語』を選択することもできるのです。

台湾はお勉強大好きな国なので、授業の質も高いと思われます。


台湾留学のために必要なこと



そして、大切なことが留学に必要な条件です。

特に語学能力に関して言えば、たとえば国立台湾大学では、

英語
TOEIC 750点以上
TOEFL iBT 71点以上
中国語
新HSK 4級以上
TOCFL(台湾で実施されている中国語のテスト)4級以上

が必要です。

普段から、語学学習の習慣がある生徒さんにとっては、
それほどハードルは高くないと思います。


そのほか、台湾留学のメリットとしては、
台湾はすでに発展している国であるため、
日本にいるのと同じような感覚で生活することができます。

Wi-Fi環境なども整備されていますし、食べ物もおいしいです。

日本からも近いため、一時帰国なども容易だと思います。


台湾留学、魅力的ですね!

(親にとっても、魅力的です!!!)



金沢の翻訳サービス会社イポメアのFC2ブログランキング

金沢の翻訳サービス「office IPOMOEA」ブログピープルへのリンク
金沢の翻訳サービス会社office IPOMOEA(イポメア)の公式ホームページです。
http://ipomoea.biz/
comments (0) | trackbacks (0) | posted by Yukina Miyazaki

Comments

Comment Form

Trackbacks

to top