Merry Christmas, Mr. Lawrence

クリスマス当日ですね!

わたしはそんなもの関係なく仕事ですが、学校は冬休みに入り、
息子は winter break を満喫しようとしています。

土日は塾の冬季講習へ行っていたので、
今日からいよいよ本番のようです。



さて、わたしにとってクリスマスと言えば、
すぐ思い浮かぶものが、これだ!


戦場のメリークリスマス


『戦場のメリークリスマス』予告
https://www.youtube.com/watch?v=w3FpOcjrUcM


映画自体は若い頃になんとなく観たのですが、
大人になったいま、改めてじっくり観たい作品です。



『戦場のメリークリスマス』ラストシーン



これはほんとに「美しい」の一言に尽きます。


Merry Christmas!
Merry Christmas, Mr. Lawrence!


ハラ軍曹(ビートたけし)が、
ロレンス英軍中佐(トム・コンティ)に向かって叫び、
徐々に 「戦場のメリークリスマス」の曲 が流れてきます。

ハラ軍曹はこのとき満面の笑みなのですが、
ここでのポイントは、翌日彼は死刑を迎えるということ。


語り出すときりがありませんが、
このラストシーンだけでも何十回観たか分かりません!

ちなみにこの映画の原題は「Merry Christmas, Mr. Lawrence」です。

このタイトルにすべてが集約されていると言いたいし、
ピンポイントでインパクトがあるタイトルですが、

やっぱり日本人は概要的なタイトルに訳すのが好きですね。



今年の宮崎家のクリスマス



我が家は毎年、特に大きいツリーやリースを飾ったりはしません。
その代わり、毎年違う小物を買って置いておきます。

今年はこれ!


クリスマスのかざり


かわいいね~[note]

こういうときは、またしても アミング松任店 ですよ。
売っている小物も毎年変わるので、うちにはちょうどいい。

イベントに応じて年に応じて、たくさんたまっていくので、
コレクションみたいになって、息子はこの置物たちを大切にしています。


みなさんも、どうか楽しいクリスマスをお過ごしください[heart04]




アミング
http://www.aming.ne.jp/




金沢の翻訳サービス会社イポメアのFC2ブログランキング

金沢の翻訳サービス「office IPOMOEA」ブログピープルへのリンク
金沢の翻訳サービス会社office IPOMOEA(イポメア)の公式ホームページです。
http://ipomoea.biz/
comments (0) | trackbacks (0) | posted by Yukina Miyazaki

Comments

Comment Form

Trackbacks

to top