ケーキ屋めぐり【Candy Apple】

昨年末、
石川県白山市横江町に新しいケーキ屋がオープンしました。

ケーキとシュガークラフトのお店【Candy Apple】です。

https://www.cakeshop-candyapple.com/


そしてこのお店の名物が 英国風アップルパイ

アップルパイ

特徴は、
事前に煮てない生のりんごを詰めて焼いてあるところです。

ですので、
酸味が効いていて触感はしゃりしゃりです。

これが英国だとふつうの形式なのかどうか分からないのですが、
日本でははじめて体験する焼き方で、
それはそれは新鮮で、とってもおいしかったです。

(家でアップルパイを焼くときも事前に煮ないのですが、
それは単にめんどくさいという理由から。)


そして、インスタにいらっしゃる方に教えてもらったのですが、
このしゃりしゃりアップルパイに使用されているりんごは、

ブラムリーアップル(Bramley's Seedling)

ではなかろうか?ということ。


ブラムリーアップルとは?



ブラムリー

出典
http://blog.831s.com/editor/1/140924_251/

これです!


【Candy Apple】のアップルパイを食べた時点では、
わたしはこのブラムリーアップルの存在を知りませんでした。

さらに自分で店頭に足を運んでもいなかったので、
ケーキの説明書きとかも読んでおらず、
実際にブラムリーアップルが使用されていたかは定かではないです。

でも言われてみれば、
なるほどたしかに酸味は強かったし、
その方の教示どおりブラムリーアップルが入っていたかも。

そうであれば、
さらに貴重な食べ物をいただいたことになりますね!


【Candy Apple】の英国風スコーン



写真のアップルパイの奥に潜んでいるのが スコーン です。

何を隠そう、わたしはスコーンが大好物で、
ほんとに好きで大好きなのですが(しつこい)、
スコーンはパン屋か焼き菓子寄りのケーキ屋でしか買えない。

それで、そのいずれかを訪れた際には、
必ずスコーンを買って帰っています。

【Candy Apple】のスコーンは、アップルパイ同様に英国風でした。

ぱさぱさで硬くて味が薄いタイプ。

でも噛んでいたらゆっくり甘くなって、
これもまたわたしの好みで大満足でした。


ほかにもケーキいろいろ、以下のものを買ってもらいました。

ケーキ

ぜんぶおいしかったですよ~


英国のアフタヌーンティー


さきほど、スコーンが大好物だと書いたばかりなのですが、
(自分のしょうもない甘味の好みばかりで恐縮ですが)
スコーン以外にも、焼き菓子全般が好きでもあります。

カヌレとか、フィナンシェとか、なんでも好きです。

そして、今回【Candy Apple】で、
ケーキとともに買ってきてもらった焼き菓子セット。

やきがし

おいしそうではないですか?

毎日1こずつ、だいじに食べています。


そして憧れるのが、英国本場のアフタヌーンティー

まず、イギリスに行ったことがないし、
そこからのスタートですね。

そして実際に行けたあかつきには、
ぜひ紅茶と焼き菓子を堪能してみたいものです。
ゆっくりまったり贅沢に!


【Candy Apple】は、店舗がポップな水色で、
そのかわいさからも女子に大人気のお店です。


アップルパイはすぐに売り切れてしまうので、
早めに行かないといけないのですが、
ぜひぜひ訪れてみてください~おすすめです[notes]




金沢の翻訳サービス株式会社IPOMOEAイポメアFC2ブログランキング

金沢の翻訳サービス「株式会社IPOMOEA」ブログピープルへのリンク
金沢の翻訳サービス株式会社IPOMOEA(イポメア)の公式ホームページです。
http://ipomoea.biz/
comments (0) | trackbacks (0) | posted by Yukina Miyazaki

おこづかいのキャッシュレス化

我が家では先月から
おこづかいのキャッシュレス化 を始めました。

現在、息子は高校1年生ですが、
ある日「クレジットカードを使いたい」と言いました。

いつかは持たせないといけないな、
大学入ってからかな、とか、
なんとなくですが、
クレジットカードのことは日ごろから検討していたので、
本人の意思があるうちに使わせてみることにしました。


おこづかいのキャッシュレス化について、
いくつか記事があったので、ひとつ引用させていただきます。

https://data.wingarc.com/cashless-society-23725
(データのじかん)


キャッシュレス化にはメリットもデメリットもありますが、
たしかに、ご家庭に応じて様々な考えがあると思います。


【ソニー銀行】デビットカード Sony Bank WALLET‎


キャッシュレス化が決まったら、
次に決めなければいけないのがキャッシュレス化の手段です。

スマホ利用(PayPay など)も考えたのですが、
なんとなく物体ぽいものがあったほうがいいかなと思って、
(やはりまだ子供ですし)
クレジット(デビット)カードを作ることにしました。

カードは、
【ソニー銀行】デビットカード Sony Bank WALLET を選びました。

実はわたしも以前から Sony Bank WALLET ユーザーです。

Sony Bank WALLET を利用している=ソニー銀行に口座を開設している理由が、
外国送金手数料が日本でいちばん安いから。


他行と比較して半分の手数料で済みます。


将来的に、たとえば息子が留学した場合などを想定しても、
外国送金に便利だろうなと、かねてから考えていて。


それで、Sony Bank WALLET にしました。

Sony Bank WALLET
https://moneykit.net/visitor/sbw/


【ソニー銀行】デビットカード Sony Bank WALLET の作り方‎


カード会社(金融機関)が決まったら、いざ申し込みです。

具体的には、
ソニー銀行に口座を開設してから、
Sony Bank WALLET のカードの作成を申し込みます。

15歳以上であれば、申し込み可能です。


カード申し込み~カード入手まで を簡単に時系列で記載しますと、

2月5日 銀行口座開設とキャッシュカード申し込み
2月8日 ワンタイムパスワード用トークンの送付
2月17日 キャッシュカードの送付(本人限定受取郵便)


こんな感じでした。

ソニー銀行はネット銀行なので、
印鑑の登録なども不要で審査も厳しくないほうだと思います。


【ソニー銀行】デビットカード Sony Bank WALLET の運用


カードを入手して、まず行ったことがアプリのダウンロード

カードの取引状況や残高の確認は、
アプリを介して行うことができます。
振込などもアプリ経由で可能です。
各種パスワードや ID 認証などもここで設定します。

息子はもともとマメな性格なのですが、
残高は利用の都度、確認したいらしいです。


次にキャッシュカードに入金しました。

いちばん最初だったので、
コンビニの ATM に連れて行って入金を実演しました。

そして実際にカードを使って買い物をしてみることに。

あとは簡単です。
むしろアプリとかこういうことは子供のほうが習得が早い。

その後は問題なく利用できているみたいです。


キャッシュレス化の良し悪し


賛否両論だと思いますが、

利点
利便性が高い。
おこづかい帳を付けなくてもアプリで入出金や残高を確認できる。
親もこのシステム上の明細を確認すれば子供の取引を把握できる。

欠点
キャッシュレス非対応の店舗がある。
セキュリティ上の問題。


セキュリティ上の問題 は気になるところでしょうか。

かくいう私も、電子マネー関係では、
不正利用されそうになったことが2回あります。


パスワード設定に関しては、
なるべく指紋認証とかを利用するのが推奨されると思います。

設定時にダイアログでも表示されるので、
ひとまずこの指示に従っていれば大丈夫かとは思います。


目指すところは金銭管理に対する意識の向上!
効果があるといいですが。





金沢の翻訳サービス株式会社IPOMOEA(イポメア)のFC2ブログランキング

金沢の翻訳サービス「株式会社IPOMOEA(イポメア)」ブログピープルへのリンク
金沢の翻訳サービス株式会社IPOMOEA(イポメア)の公式ホームページです。
http://ipomoea.biz/
comments (0) | trackbacks (0) | posted by Yukina Miyazaki

石川県内の公立高校などが休校

石川県ではコロナウィルス対策で、
3月5日~19日、主な学校が臨時休校になっています。

息子もふつうに公立高校に通っているので、
同様に学校が休みになってしまっています。


そして待ち構えていたのが暇な毎日!


ふつうの夏休みなどと異なり、
部活もなければ補習もない。
おそらく外出も自粛しなければならず、
ほんとうに、す・る・こ・と・が・な・い、、、、、。


Amazon Prime ビデオ


春休みが終わるまでの3週間、
いったい何をさせて過ごそうかと考えました。

当然、勉強すれば?と一応言ってはみるものの、
彼はあまり勉強が好きではない。


そこで、これまでひた隠しにしてきた、
「うちは実は Amazon Prime 会員だったこと」を暴露しました。


息子には中学に上がるまでゲーム機を与えていなかったので、
ゲームをする習慣がなかったのですが、
その代わり、映画(DVD を含む)をよく観て過ごしました。

TSUTAYA に置いてあるような作品は、
ほとんどすべて鑑賞済みです。多分。

ちなみに、好きなジャンルは B 級ホラー

「ゾンビスクール」とか大好きです。


ですので、家で無料で映画見放題となると、
ほかのことは一切しなくなってしまうことを恐れ、
これまで Amazon Prime ビデオの存在を隠してきたわけです。


Amazon Prime ビデオの品揃え


Amazon Prime ビデオが解禁になってからは、
想像どおり朝から晩までスマホから映画を見ていました。

ところが、そんな日々も長く続かず。
これは想定外です!

多分、観たことある映画ばっかりだった?
たしかに、相当数の映画は見尽くしていると思われます。

あるいは、品揃えの問題?

よく聞くのが、
hulu はラインナップ豊富ということですよね。

反対に Amazon Prime ビデオは、
品数がいちばん少ないとも聞きますけど。

でもそれほど映画オタクではない人の場合、
鑑賞できる作品は一定量あるように思います。



でもつまるところ、
不本意だったら何をやってもおもしろくないということ。


前回の記事にも書きましたが、
ほんとは今頃、友達と東京ディズニーランドで遊んでいましたから。

いろいろ残念なことがある中で、
何をしてみたところで楽しくはないのでしょう。


残念だし、かわいそうですけど、
こればっかりはどうにもならないですね。

そしてこの先、まだまだ長い!

なんとかやり過ごしてほしいものですし、
世の中的にも早く収束してくれることを願うばかりです。





金沢の翻訳と通訳サービス株式会社IPOMOEAのFC2ブログランキング

金沢の翻訳サービス「株式会社IPOMOEA」ブログピープルへのリンク
金沢を中心に翻訳サービスを展開する株式会社IPOMOEA(イポメア)の公式ホームページです。
http://ipomoea.biz/
comments (0) | trackbacks (0) | posted by Yukina Miyazaki

コロナウィルス感染拡大防止によるディズニーランド休園

2020年2月28日にこのニュースが流れましたね。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200228/k10012305861000.html

2月29日~3月15日まで、
ディズニーランドなどが休園することになったそうです。


そして誰よりも残念がっていたのが我が子。

彼は友人と3月6日~8日に
ディズニーランド旅行を計画していました。


高速バスを利用した日帰りのツアーです。


ディズニーランドツアーキャンセルの流れ


2月28日、休園のニュースが飛び交ってすぐに、
息子から LINE が来ました。

そしてその日のうちに旅行会社からメールが来て、

ディスにーランドが休園になったから、
旅程はすべてキャンセルされて代金は全額返金


という案内がありました。


旅行会社は WILLER を利用したのですが、
とても素早い対応で、たいへん助かりました。


WILLER
https://travel.willer.co.jp/

だって、不安ではないですか。
自分たちの旅行はどうなっちゃうのかな?とか。
代金のこともそうですし。

でもこの誠実な対応のおかけで、
不安な時間もすぐになくなったのでよかったです。



当初の予約時の電話対応もとても感じがよくて、
スケジュールの勘違いのおかげで、
面倒なこともお願いしてしまったのですが、
快く対応していただけてましたし。

次回ツアーを検討する際も、
ぜひまた利用させていただきたい候補です。



息子の長い春休み


旅行がだめになってしまった息子はほんとに気の毒で、
ここ数日、晴天が続いていることもあって、
ディズニー行けていたら、さぞかし楽しめただろうな、
と思うと不憫でなりませんね。


そして、
石川県内の高校は 3月2日~春休み終了日まで休校に!

さらに暇を持て余すことになってしまった我が子。

1日目はわたしの実家へ行って、
たこ焼きマシンを借りてきてましたが、
それでも約1か月はつぶれないでしょう、、、。

およそ1か月、何をして過ごすか???

有意義な時間の過ごし方を考えなければなりませんね。

英検準1級(次にねらっている)のテキストを、
どっさり与えておくことも考慮して、
身の回りに読書物でも分散させておこうかな。




金沢の翻訳サービス株式会社IPOMOEAイポメアFC2ブログランキング

金沢の翻訳サービス「株式会社IPOMOEA」ブログピープルへのリンク
金沢の翻訳サービス株式会社IPOMOEA(イポメア)の公式ホームページです。
http://ipomoea.biz/
comments (0) | trackbacks (0) | posted by Yukina Miyazaki

to top